子どもの集中力がない?!幼稚園年長のそれから

若狭箸矯正箸で子どもに箸の教え方 子ども集中力がない、疲れやすい改善ブログ
若狭箸矯正箸で子どもに箸の持ち方を教えると!自然に綺麗に!

前回の記事で年中だった我が子も4月から年長になって幼稚園に毎日頑張って通園しております。

それまでの経緯とは?

2度目の知能検査 5歳年長

年中で月1行っていた発達支援センターで2回目の知能検査を行いました。1回目は3歳10ヶ月の頃。そして今回5歳1ヶ月で受けました。検査員のお姉さんと二人きりで椅子に座ってやりとりして、親は横の部屋で見学できるようになってました。
数を数えたり、質問にこたえたり、図形を見て真似したり。

診察結果

最後に医師との診察があるのですが、3歳の時の結果は知能には遅れはないとのことで、運動面に少し引っかかる「運動性協調性障害」の疑いがいわゆるグレーゾーンでありましたが、5歳で見る感じ知能も運動面も発達していて細かいこともできているので通常レベル。とのことで「運動性協調性障害」はないだろうとのことでした。
そして注意力の面もしっかり話も聞けて、椅子に座って最後まですんなりテストを行えて不注意という項目も当てはまらないのでは?ということでした。年相応ののんびりマイペースなのかな〜??と言われる始末。小学校は普通学級で全然問題ない。とのこと。支援級はもう少し優先順位の高い子が行くべきなので。とのお話でした。

幼稚園では、なぜあんなにお着替えやらトイレやらソワソワしているんでしょうねー。質問。
「まぁ色々人間関係やらお友達とか色々な環境もあって、不安がそうさせているのかもですね。小学校になったら慣れて、また環境も変わって変化があるかもですよ」とのこと。

確かに年中の半ばから「お友達が怖い」と帰ってきてから言うことが増えて、楽天的な我が子がそういう訴えをするのは珍しいなぁと思いながら、幼稚園に付きっきりで一緒にいるわけにもいかないので、先生に任せるしかできず。あと、お友達を遊ぶ時にあまり喋らなくなったのも気になっていた。
言われるまま従っているような、、、でも幼稚園が違うお友達とはあれしよう、これしようと楽しく遊ぶ様子。うーん。幼くして幼稚園の人間関係に疲れているとか・・?

今後はどうすべきか

とりあえず、支援センターの先生からのお話はしっかり頭に残しつつ、幼稚園に相談していい方向に向かえば。

そして、幼稚園での着替えや準備の様子が気になる点と、気持ちの切り替えが遅いと言う家での様子から、発達支援も受けれるとのことでしたので、年長の間だけは発達支援に週1いかせることにしました。

年中の時は療育センターで3ヶ月に1回あるかないかで、なんとなく子どもの力に結び付くのか正直疑問なところだったので、児童発達支援の民間のセンターを年長には選びました。

幼稚園が少しストレスにもなっているのかなぁと最近の発言から感じていたのもあるので、毎週1日少しでも息抜きできれば、そして自信にも繋がればいいなと思ってます。

あとは、便秘の解消、あとは7時布団(我が子は疲れ安い?)で疲れを取る対策を取って。。

今後どうなるか!乞うご期待!

さぁワルツを踊ろう
年長ピアノ発表会の曲
はしのうえで カワイ音楽教室
はしのうえで 年長ピアノ発表会 

コメント